三沢光晴さん(2代目タイガーマスク全日本プロレスノア代表)が試合中に死亡

※この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

ショックなニュースです。

プロレス団体ノアの代表 三沢光晴さん(2代目タイガーマスク)が
プロレスの試合中、相手選手のバックドロップを受け、後頭部を強打し
亡くなりました。


私は格闘技を見るのが好きで、全日本プロレス時代から三沢光春さんの
試合は見ていました。

本当に強かった。


タイガーマスクはジュニアヘビー級で小柄な人が多いのですが
三沢さんだけはヘビー級でしたからね。
2代目タイガーマスク時代の試合は見ていませんが、大変だったと思います。


「三沢のエルボー」
これは本当に全日本プロレスの代名詞でした


プロレス人気が落ちている今、社長になってからも
一線に立ち続けプロレス界を盛り上げようとされていました。

ご冥福をお祈りいたします。

三沢さんこれまで感動を与えてくれてありがとう!!

2009 年 6 月 14 日 [カテゴリ:時事・芸能ニュース]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ