googleがサイトの表示速度を測定するSite Performanceを公開

※この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

GoogleがWEBマスター向けの新ツール
Site Performance(サイトパフォーマンス)を公開した


このSite Performanceを使う事でサイトの表示速度を
測定することができ、また改善箇所を教えてくれる


Site Performanceは、
Web管理者向けサービス「Webmaster Tools」のLabsで提供されています。


サイトの表示速度がサイトの評価につながる

今回のツールをGoogleが公開した事で確信しました。


Googleはサイトの表示速度をサイトの指標に入れるという
ことではないでしょうか?


そうなってくると、表示速度が速いサーバーを使っている方が
上位表示に有利と言う事ですよね


私がお勧めする表示速度が最も速いサーバーは
このXサーバー


性能としては、メール配信数が1000通/日までという点以外は
すべて最高性能だと思う。


バックアップまでとってくれるレンタルサーバーはないからね。
2009 年 12 月 4 日 [カテゴリ:SEO]

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ