サンダーバードの署名のやり方

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

サンダーバードには署名が見当たらないのでネットで検索をしてみた。

サンダーバードの署名の方法


見つけました


しかも、ルーラーも使えるようになるそうです。

この拡張子を早速入れてみます

追記

上記のアドオンは配布が終了されていました。

結論から言うと、署名をテキストファイルで作ってそれを
アップするしかないですね

探すとこのようなページがありました

Thunderbirdの署名は、テキストファイルに予め作成して保存し、これらのファイルをデフォルトでは、
C:\Program Files\Mozilla Thunderbird\
に入れておいて、ツール→アカウント設定の画面で、各アカウント名をクリックした画面で挿入設定が可能です。

複数のアカウントでも一つの署名の場合は上記でよいですが、

3パターンを同じアカウントで切り替えが必要でしたら、拡張機能のSignature Switch導入し、その設定のメインタブで3パターンのファイル名をSignature1などの番号でも良いですし、○○用でもよいですから、区別をする名称でも付けて登録しておいたら、メール作成画面のメニュー「オプション」→署名の切り替えメニューで、任意のものに切り替えができるようになります。

引用:サンダーバード(メールソフトthunderbird)の署名について



その際にお勧めのアドオンがあります。


2009 年 6 月 8 日 [カテゴリ:サンダーバード]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ