Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jonyb/www/srinda/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

早稲田大学のセクハラ相談リストがwinnyで流出

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

Yahooニュースにまた衝撃の事件が

早大でセクハラ相談リストがネット流出http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081201-00000055-yom-soci

早稲田大学は1日、セクハラなどの相談内容のリスト約390件分がファイル交換ソフトを介してインターネット上に流出したと発表した。

 リストには、相談者の名前と所属、「ストーカー」「セクハラ」「パワハラ」など訴えの内容、相手の名前などが書かれていた。

 同大によると、リストは1999~2005年に、学生らからの相談を受け付ける「ハラスメント防止委員会」の女性嘱託職員が作成した。今年7月、女性職員が受け付けた案件のデータを自宅に持ち帰り、データベース化の方法を尋ねるために知人の男性にメールで送信した際、男性のパソコンのファイル交換ソフトを介して流出したとみられる。

 リストに載っていた相談内容は、その後の調査の結果、思い違いだと判明したケースもあるといい、必ずしも実際にセクハラなどがあったことを示すものではないという。同大広報室は「このような事態になり誠に遺憾。関係の皆様に深くおわびをしたい。再発防止を徹底し、信頼回復に努めたい」としている。今後、職員の処分を検討する。

たまりませんね~

自分がどれだけ頑張っていて知り合いにメールで送信したら、
ファイルが流出する可能性があるんですからね

でも常識で考えると、仕事のファイルを無関係の人に送るのは問題ですね

それにしても、大麻事件といい、早稲田大学はいろいろと大変です。

学歴は高くても、本当の教育が不足しているように感じるのは私だけでしょうか?

2008 年 12 月 2 日 [カテゴリ:時事・芸能ニュース]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ