東京電力以外から電力を買う方法|電力会社以外の電気事業会社一覧

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

東京電力、九州電力、関西電力、中部電力、北陸電力、北海道電力、四国電力、東北電力以外から電力を買う方法を調べている人も多いと思います。

一般家庭が個別契約で他社と契約することは基本的には難しいです。
ただ、マンションなどだと、マンション単位で契約を変えることは可能

また、企業である程度の工場など500A以上を使っている企業であれば、電力会社を変えたりできます。

今後、これまでの電力会社は、どんどん値上げしていきます。値下げをすることはないでしょう。
特に、東京電力の今後の値上げは激しくなります。総括原価方式という法律で認められた値上げの理由があるからです。

でも、他社なら値上げを簡単にできません。

一覧を書いておきます。問い合わせは無料ですから、該当する方々は問い合わせをしてみた方がいいでしょう。

http://www.enecho.meti.go.jp/denkihp/genjo/pps/pps_list.html資源エネルギー庁が公開している特定規模電気事業者連絡先一覧
※このURLは削除されています

資源エネルギー庁は、他の電力会社を使うことを一応推奨しています。


2012 年 8 月 8 日 [カテゴリ:時事・芸能ニュース]

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ